『恋する美容師』

恋なんてしない 期待もない
反則でも何でも

恋なんてしない 枕草子
「オフィスで恋以外することない」?

風が木立揺らすよ ショートカットの出来事に
つまづいてリズム狂って 額の汗、熱い鼓動かな
そうね

ちょっと背伸びしたボブソールの
一目見ただけで恋に落ちたまま 今、願う、初めて
たちまち頬張るフルーツロールと
不思議な茶葉の味のお菓子の宴 キラキラと
そう、恋する美容師ね

愛なんてない 所縁もない
遠くの国の映画だけ

愛なんてない 寂しくもない
疲れて眠る 愛の星

月が夜空照らすよ 髪飾り、薄色に
色づいて時が止まって 閉じられてたドアが開く
そうね

ちょっとオシャレしたミントリュールの
リップスティックの柄の心模様 今、気付く、密かに
逢えたり逢えなくなるのループで
連日いつものシャイなトークで魅せて 戸惑った
もう、恋する美容師ね

ちょっとオシャレしたミントリュールの
リップスティックの柄の心模様 今、気付く、密かに
逢えたり逢えなくなるのループで
連日いつものシャイなトークで魅せて 戸惑った
もう、恋する美容師ね
そう、恋する美容師ね

Pa Pa Pa Pa Hah
Pa Pa Pa Pa Hah




『平安ボーイと鎌倉ガール』

雪舞い散る朝に 声かけられた うつむきざまに
怖がるほど見たい瞳を どんな顔のボーイフレンド? 本当は
素知らぬようなひだがときめく しなる足、ほら華に
次に繋がる恋をするのは 簡単なこと でもね

街並み、ライト点くよ 直に
蛇の目傘買って あの夜、牛車デートしたね
まどろんで、それきり

小声で詠んだ歌の秘密だけ知りたいんだ

朱色の傘の中微笑む あなたの微細な声に
引く手あまた、feelin'you 単衣の帯、絡ませて 踊るの
好きになるのは早い気がして 見つめ合えない闇に
薄紫睡蓮の光 水辺のディスタンスに惑うよ

半蔀の陰に立ちつくす 通り、艶やかね
あと1000年経ったら街はどうなっているかな

『飛ぶ雁の 羽に朝露の 反射せむ恋』

きみのこと思って駆け出す朱雀 ほとんど裸足で
二人でずっとこのまま歴史を飛び越え続けていこうね

世界でただ一人の私を黙らせて その瞳で
世界でただ一人の私を傷つけて その心で

Heian boy & Kamakura girl
Heian boy & Kamakura girl
Heian boy & Kamakura girl
Heian boy & Kamakura girl




『Glorious Days』

終わりのない夜だから 星を待たせて
旅立つ準備を 月の配色までが悪戯に綺麗

よく見てごらん 新しい朝 
「怖いよ」 それも当然だよ
いつもならここで引き返す だけど行くんだよ、今夜は

Baby 素直になれる夜の涙の流し方教えて
Baby Glorious Days 幸せも悲しみも果てしなく愛しい
これからの僕達を夢に預けてゆこう 世界は不思議だね

近頃じゃ他に何も手につかなくて
情熱ばかりが空回りしてた バカみたいだろう?

行かないで もう少しそばにいて
見たこともない景色 
花びら彩る雪櫓の燈台の色、鮮やか

Baby 素直に泣ける夜の涙の流し方教えて
Baby Glorious Days 幸せも悲しみも果てしなく限りない
これからの僕達を夢に預けてゆこう 世界は凄いね
Baby 素直になれる夜の涙の流し方教えて
これからの僕達を夢に預けてゆこう 世界は不思議だね




『ツルゲーネフ・リズムネイション』

今日ね スターリン ならず者のリズムで恋日和
履いて捨てる リマの裏の和柄の国暦(くにごよみ)
気になってらんないな 今、こう
ためらう君 いつでも "I just wanna know"

何回でも笑って 何回でもキスするの

対立構図、リンクする瞳で染め日和
戒律LOVEでリップスティック キメたら行きたい
恥らってらんないな、今、もう
解説する君から愛のシンガロン

Lovin' you いつものことと知って泣いてた ひとりきり
Lovin' you 今すぐ行くよ 待っていてね
映画なら良いエンドロール

買う蜜、塗りたくる 溢れる夢が止まらない
創立何年? 買い渋る悲劇も終わらない

恋のウィンターソング 曖昧なラブソング
タイのギターソング 好調なラブソング for you

天気予報のアナの華 いつでも外車で
本気見せる 今夜だけの「命くれない」
酒呑んでないなら リンダソウル
小粋なまま 間近でハイなチカーノ

曖昧なリップ




『Twittering Dust』

これくらいの旅立ちをいくつしたろう?
世界の果てを目指すよ

退屈な音楽を瞳に乗せ
始まりだよって言い出すよ Oh

緋の色(ひのいろ)のドライブイン Oh
暁だよ いつも
気になり出した君のくちびるのこと
黙っとくよ 今

これくらいの幸せを
ありきたりなんて嘘
これっきりだよ 悲しみはね
羊も喚き出すほど Missin' you

時計台を観た後で何を買うの
水飛沫まで綺麗ね Oh

泣きながら逢って Oh
呉服の淡い糸も
解ける仕組みだから肩紐通して
切ないから もう

どれくらいの幸せを
望んでるかなんて そう
ドラマでしか見ない出来事だって
本当の気持ちね

これくらいの幸せを
ありきたりなんて嘘
これっきりだよ 悲しみはね
羊も喚き出すほど

どれくらいの幸せを
望んでるかなんて そう
これっきりだよ 悲しみはね
羊も喚き出すほど Missin' you
Ah Missin' you



Lyrics1 / Lyrics2